スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やばいぞFX!!FX業界にもいよいよ淘汰が・・

ここ数年、投資家のあいだで一大ブームになっているFX。そのためFX投資家が急増していましたが、そのFXがブームも一段落してFX業界は生き残りをかけた競争が始まっています。「なぜFX長者が続出したのか?」その疑問はFXの歴史をみれば一目瞭然。ここ数年投資家が急増したFXですが、そのブーム前後では、証券会社のFX参入などの、FX事業者拡大によるものが大きい。そのFXだが、一時期のブームは一段落。今ではFX業界が生き残りをかけてあらそっているらしい。
ここ最近では、FX各社が手数料を無料などの大幅引き下げをおこなっている。株式においての証券会社が手数料を無料にした話など聞いたことがないのだが、FX業者は手数料を無料にした。そうできたのは、「スプレッド」から収益を得ていたからでもある。でないと収益ないですもんね。株取引、勝ちにいきませんか?【リアルタイムトレーダーズ】

スプレッド…外貨の「売り」と「買い」のレート差。驚異のスーパートレードシステム

スプレッドの「買い」と「売り」の差が少ない業者で口座を開くという投資家が増え始めたため、FX業界に淘汰が生まれ始めている。最近は、取引手数料無料だけでは売りにならなくなっており、顧客獲得競争で敗れてしまうという事態にもなってきている。今後、スプレッド縮小の動きが増していくようになると思われるが、FX事業者は今よりさらに厳しい競争をしなければならなくなっていくだろう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000000-sh_mon-bus_all
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。