スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平子理沙が語る

憧れていた「ガラスの教会」でのバースデーウエディングをあげた平子理沙さん。

「結婚するまで一人暮らしをしたことがなかったんです。門限もあって厳しい家でしたから、早く結婚して自由に生活したいなぁって思ってました」と笑いながそう話す彼女。
誰もがうらやむ美男美女の結婚式は、ロサンゼルスのガラス張りの教会で挙げられたそうだ。

高校の通学路にある教会で、結婚するなら絶対ここで、バレンタインデーで誕生日の2月14日にと決めていたんだそうです。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。