スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本引越センター50億負債をかかえ、民事再生法ってどういうことやねん

ゾウのマークのCMがお馴染みの松本引越センターが大阪地裁に民事再生手続き開始の申し立てをして、受理されたらしいですね。松本引越センターといえばぞうのマーク、ぞうのマークと言えば松本引越センターというくらい、松本引越センターには、「ぞう」のイメージが強いですね。まぁそんなことはどうでもいいですけど、民事再生法適用となった松本引越センターは、負債総額が約50億円にものぼっていたんだそうです。燃料費の高騰なんかが原因か?と思いましたが、主たる原因ではないようです。やはり昨年の手形問題が痛いんではないでしょうかね。創業者を振出人とし、同社の関連会社が裏書した総額6億円の手形が出回るトラブルが発生していましたからね。これによって銀行なんかの信用がガタ落ちになってしまたようです。ですから融資してくれる銀行が減ってしまったんでしょう。これが主たる原因でしょうか?
松本引越センターは、ピーク時には年商79億円を上げていたほどの会社。でもその後は・・
ネットからだと安くなる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080919-00000050-yom-bus_all
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。