スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライスラーから次世代電気自動車が公開

クライスラーが近未来自動車である次世代電気自動車のプロトタイプを3車種公開したようですね。米自動車大手クライスラーが、現在開発中の次世代電気自動車の3車種のプロトタイプ(試作品)を報道陣に公開。2010年までには3車種のうち1車種は次世代電気自動車を発売したいと米自動車大手クライスラーは言っています。米自動車大手クライスラーが次世代電気自動車として、公開した3車種は、それぞれ「クライスラー・タウンアンドカントリー」ミニバン、「ジープ・ラングラー」SUVの電気自動車と、もう一つはプラグインハイブリッド自動車の「ダッジ」ブランドのスポーツカーのプロトタイプとなっている。2010年ということは結構前にプロトタイプを発表するんですねぇ。この前倒しのプロトタイプ発表には、米自動車大手クライスラーの思惑があるのではないでしょうか。まだ開発途中である電気自動車の公開で、「燃費の悪い大型車」というイメージがうえついている、今のクライスラーのイメージ一新したいのではないんでしょうか。
クライスラーと聞けば、パッとイメージに浮かぶうちの一つにはやっぱり、「燃費悪いよね」っていうのがあるかと思います。ガソリン高騰のなか、こんなイメージでは、売れるものも売れなくなってしまうでしょうから。
2010年には、ゼネラル・モーターズ(GM)からも電気自動車の「シボレー・ボルト」が発売予定になっているようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080924-00000086-reu-bus_all

最新機種を格安で購入するなら!【ダイワンテレコム】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。