スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅尾美和、上野樹里がメガネベストドレッサーを獲得

ビーチバレー選手の浅尾美和、ミュージシャンのスガシカオ、トヨタ自動車の張富士夫会長、作家の堺屋太一、衆院議員の渡辺喜美、女優の上野樹里。さて、これらの人達に共通する事は何か・・といきなり聞かれてもわかんないですよね。この6人に共通すること・・んー、考えてもさっぱりわからないですね。ビーチバレー選手の浅尾美和、ミュージシャンのスガシカオ、トヨタ自動車の張富士夫会長、作家の堺屋太一、衆院議員の渡辺喜美、女優の上野樹里・・そう、6人ともメガネをかけるんですね。眼鏡が似合う著名人に贈られる「第21回日本メガネベストドレッサー賞」の表彰式が行われてんですよ。で、これらの6人が賞を受賞したというわけです。
浅尾はサングラスを頭にかけた姿で登場し「試合中、相手に目線で打つ場所を悟られないためサングラスは重要。賞をいただき、本当にうれしいです」とコメントしていました。また、スガシカオは「顔が地味なのでサングラスをかけて歌うようになった。今ではかけないと、パンツをはいていないのと同じくらい恥ずかしい」と言っている。いやー、スガシカオ以外はこれといってメガネというイメージがあんまりないですけどね。まぁビーチバレー選手の浅尾美和については、試合でグラサンしているのはみますので、若干ではあるけどイメージがありますけどね。
 浅尾美和 【312】 2009年カレンダー《予約商品11月発売》
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。