スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンガーハットで長崎ちゃんぽん食べてきた

リンガーハットで今話題になってる、あの食べ物を食べてきましたよ。いやー、やっぱ旨いっすね。その幻の・・いやそれほどでもない食べ物といえば、これしかないでしょ。それは・・
「長崎ちゃんぽん」
いやー、やっぱちゃんぽんはいいですねぇ。独特の風味というか、色んなものが詰まっていますから、ココまでの味がそれなりに出せるんでしょうね。長崎ちゃんぽんは、そもそも長崎で何故うまれたんでしょうか?ふとリンガーハットで長崎ちゃんぽん食べながら考えてしまいました。長崎と言うのは、歴史を勉強していた人なら良く知っているでしょうけども、そう、あの鎖国からの開港いらい、ポルトガル、スペイン?、中国、オランダなどとの貿易が盛んな県でもありました。だからちゃんぽんは、西洋から伝わったの?というあなた・・もう少しですね。先にも書いてますが、そう中国からの影響ですね。長崎にやってきた華僑という人達(中国系)が、同胞の留学生達のためにと考え出した食べ物が、この長崎ちゃんぽんだったんですね。さらに、長崎ちゃんぽんは、ボリュームもあり、栄養分もたっぷりとはいっているので、瞬く間に全国に広がっていく結果となったんですね。まさに日本と中国のコラボ商品なんすね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。