歌舞伎座にそろいもそろった200人

歌舞伎座建て替えに向けた「歌舞伎座さよなら公演」のために、歌舞伎俳優が勢ぞろいしたようです。その勢ぞろいした歌舞伎俳優が行なったのが、「古式顔寄せ手打式」というもの。中村芝翫、坂田藤十郎、市川團十郎なんかの大物を含めて総勢で約200人が一挙に勢ぞろいしたようです。芝翫さんは約1800人の招待客を前にして「思い出は語り尽くせないが、さよなら公演の舞台は1つ1つ心を込めて務めたい」と、さすがのコメントで挨拶をしていました。改築した新しい歌舞伎座が待ち遠しいところです。