スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不登校児童がなんと!中学生では34人に1人に

2007年度のいわゆる不登校児童が1.9%増の12万9254人に上ることが、文部科学省の学校基本調査で発表されました。112万人ですよ12万・・・小、中ともに2年連続で増加しており、中学生では全生徒に占める割合が34人に1人でに過去最高の数値となったようです。
そんなに不登校な子供達がいるんですね。これは文部省ももちっと方針を考えないといけないですね。ゆとり教育なんていう降らないことを考えて採用したりするからこんなことになってきたのではないでしょうかね。まさしくゆとり教育の弊害ともいうべきことなんじゃないですか?これから治っていくことを祈ります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080807-00000126-jij-soci
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。