スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野茂英雄投手が現役引退

「トルネード投法」で知られる、米大リーグ挑戦で草分け的な存在だった日本人選手の、野茂英雄投手が現役を引退することとなった。
3年ぶりのメジャー復帰を果たした今季、しかし、4月にはロイヤルズから戦力外通告を受け、再度獲得に名乗りをあげるチームがでず引退を決意する事となった。

野茂英雄投手は、「まだまだやりたい気持ちが強いが、プロ野球選手としてお客さんに見せるパフォーマンスは出せないと思う」と語った。
彼がいなければ、現在の日本人選手の大リーグでの活躍はなかったのではないかと言えるほど、影響力のあった選手でしたね。

引退する事は残念ですが、これから次の人生を頑張ってください。お疲れ様でした。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。