スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸上四百リレーから史上初のメダル!北京五輪

北京五輪で陸上男子四百メートルリレーからついに夢のメダリスト誕生!!!

男子四百メートルリレー決勝は、塚原直貴、末続慎吾、高平慎士、朝原宣治のメンバーで38秒15のタイムで、日本が堂々の3位で銅メダル獲得!男子トラック競技のメダルは史上初となり、女子を含めても2個目。朝原宣治「最高の舞台で、最高に気持ちがよかった」末続慎吾「日本短距離として先輩方が培った歴史を結果にできた」と喜びを語る。
予選ではアメリカ、イギリスなどの強豪といわれるチームがバトンミスで失格などのハプニングがあり、日本にとってはまたとないチャンスとなった。全体3位で迎えた決勝戦。棚ぼた感はいなめないが、こんなチャンスは二度とこないであろうことから、各選手は奮起したんじゃないですかね。
それにしても凄かったですねあの走り、最後抜かれて残念ながら銀とはいきませんでしたが、それでも充分に価値のある胴メダル。
日本の歴史に名を残しましたね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080823-00000075-sph-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080822-00000026-maip-soci
 森下悠里 恋愛神話/森下悠里[DVD] [PR] 昆布の王様 -King of Konbu-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。