スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレー日本代表監督をネットで公募?はぁ?なにいってんだ?

なんと、日本本バレーボール協会が4年後のロンドン五輪を目指す男女のバレーボールの代表監督を、同協会の公式ホームページ上で公募するんだとさ。
はぁ?なにいってんだ?と思わないでしょうか・・まぁ公募といってもそれなりの経験もちじゃないと無理なんでしょうが、タレントとかがやったりしたら面白いかもw日本たいして強くないしなぁ・・ここは知名度あげでもりあげるためにもそういう戦略もありかと思いますがね。ダメかやっぱ。選手にしたら、あぁ??って感じでしょうからね。
この公募会社が9月から日本語と英語で始まるそうで・・ってことは外人監督もありかい!ってかその時は通訳とかどうするんすかね・・日本語話せる前提なんでしょうか。契約期間や年俸などを含めた募集要項もそのときに掲載されるんですって。いったいいくらもらえるんですかね・・気になります。
日本協会は9月中に代表監督選考委員会を設置し、公募による自薦、他薦でリストアップされた中から10月中に監督を決めるんだそうで、男子の植田辰哉、女子の柳本晶両監督も候補者にあがっているんですって・・これは・・・単なる・・・あれですな、アレ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000077-san-spo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。