チームバチスタの栄光 今回のあらすじ

いいですねチームバチスタの栄光。仮面ノリダーこと(誰も覚えてないか?)伊藤淳史というより、電車男こと伊藤淳史といったほうが分かりやすいですよね。なかなかいい味だしてますね、彼はこういった雰囲気の役どころが多いですね。で、今回のチームバチスタの栄光のあらすじですが、「術死は続く、これからも。これは、完璧に仕組まれた、犯罪である」 といった流れになっているようでした。怪文書により、白鳥(仲村トオル)は、殺人であると確信。また、盗まれた記録映像が「ケース29」。その映像だけが実は心臓の切除範囲が大きかったと指摘する。今回の疑いの人物は病理医・鳴海(宮川大輔)であったが、鳴海は、桐生(伊原剛志)に全幅の信頼を寄せられている人物だと否定した。しかし・・桐生と鳴海の関係を不自然に思った白鳥が、以前2人が働いていたアメリカ・サザンクロス病院に電話し、2人の過去に潜む事実をつかむことになる。やはり鳴海が術死に導いているのか・・・
んー、次回がとっても楽しみですね。

おくりびとがなんと動員200万人突破!本木雅弘

映画「おくりびと」の観客動員数が、200万人を突破いたしました。200万てえーっと何人だ・・あ、200万人か。とにかく凄い数の動員数となったこの映画「おくりびと」。主演は俳優の本木雅弘。遺体を棺に収める納棺師の姿を描くという、いっぷう変わった映画なんですが、これがまたすばらしいんですよねー。動員202万人、興収23億4646万円を突破したんだとかで、その映画のよさがこれだけでもわかるかとおもいます。単なるはやりすたりじゃない映画ってとこですね。 第32回モントリオール世界映画祭でグランプリや、第17回中国・金鶏百花賞の観客賞で最優秀作品賞など、海外でも高い評価を受けているこの映画。まだのかたはぜひ見てみて下さい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081023-00000015-oric-ent

おくりびと

森三中・大島が挙式

森三中の大島美幸が、どうやら今週末に挙式をするんだそうです。大島美幸は、放送作家の鈴木おさむと結婚していましたが、挙式はまだだったんですね。知りませんでした。というかそんなに興味ないですしw。
フジテレビ系「笑っていいとも!」にゲスト出演したときに、「交際0日で、勢いで結婚して7年。そろそろ親族の前でちゃんと式を挙げようということになった」とコメントしていましたので、ついに挙式となったようですね。まぁおめでとうございます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081022-00000062-sph-ent
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。